ページの先頭へ戻る

一期一会の出会いを大切に、満足いただく

光陽出版社 遠藤 修

光陽出版社は、「いのちの輝きを本の形にしてみませんか」をモットーに、自費出版事業をスタートして30 年を超えました。幅広い著者の方々より自分史・歌句集・ 画集・絵本・写真集などの制作の依頼を受け、市販流通本600 冊余と私家本2000 冊余を作品として世に送り出しました。

私のポリシーは、「一期一会の出会いを大切に、満足いただく」と、著者様・編集者・デザイナー・協力会社などと、「よろこびの共有化」を根底にし、一冊一冊を大切に、本づくりをすることです。

光陽出版社

光陽出版社では主に個人のお客様の自分史や小説、絵画や写真をまとめた画集や写真集などを1 冊にまとめ世に送り出すお手伝いをしています。人生の大切な節目の記念に出版されたり、趣味で長年書きためたものを出版されるなど大きな責任をともなう仕事です。自費出版事業を始めて30 年以上が経過しましたがこれまでに手がけたものは2,500 点以上にもなります。